夜行バスって疲れる?

なるほど

夜行バスって疲れる?

予算と時間と疲れ具合???どれを優先する?

目的地にいくまでにどの交通手段を取るか悩ましいですね。

めっちゃ若ければ、夜行バスが断トツに安いかな・・・
実際ディズニーは夜行バスめちゃめちゃでてる。

名古屋から東京へ行く場合迷うわけですね。

値段は、新幹線と同じくらいで、156度倒れるシートの夜行バスをつかう。

これは、時間節約したいときおすすめです。

自分ひとりの空間は、確保されますし、
飛行機のエグゼクティブまでは行かないけれども
バスのエグゼクティブだと思います。


名古屋⇔東京の場合

ピンクのバス
ウイラーのリボーンというバスです。
9700円で、
でています。

金山駅から出ています。

リボーン

この座席素敵でしょう?

わたしは、ウイラー(WILLER TRAVEL)のまわしものでは
ありませんが、このバスはとっても気に入っています♬

①自分の空間があること

②リクライニングが電動で、156度倒れること

③足が伸ばせること

④カーテンはなくても、となりが見えないこと


この④つが理由です。

もちろん、ブランケットは備わっています。

willer

トイレ休憩のときもバスが見つけやすいです!!

バスに戻っても
個室感があるので、
おすすめです。

是非一度
挑戦してみてください!!

やみつきになるかもです。
何しろ
時間短縮です。

東京へ行くバスは、同じ時間に2本発車したりしていて・・・

リボーンは、思ったより男性の方も多いです

理由を考えてみなしたが・・・

やはり体が大きい男性は、バスの座席がゆったりしていて、
足が伸ばせることが大きな要因かもです。

私が、体を動かすために
トイレ休憩で、降りるときも
多くの方は休まれたままです。

それに、毎回満席です。


東京名古屋間の新幹線は10360円なので
このバスは
156度倒れますので
時間移動に無駄がないとも言えますね。


私は、遅すぎて取れなかったときは、
朝一の新幹線にしています。


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ