簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

噂のmedia owners clubって何?

なるほど

噂のmedia owners clubって何?

日本でまだ始まったばかりの超安定型高額ストック報酬

アフィリエイト出稼げなかった方に朗報

ホームページや、自分のブログを持って、
アフィリエイトをしようと頑張っているあなた

文章を毎日アップしようと頑張っているのに、
ちっともかけないあなた。

よく考えたら、文才があるわけでも、
ちょこちょこっとかければいいと言いながら、

訪問者が訪れてくれるようなものがなければ
ならないわけです。

このようなおもしろ、感動動画をプロが選び

あなたのサイトに毎日アップしてくれる

業界初の試みです!!

誰かやってくれたらいいのに・・・と密かに思っていたあなた
私もその1人でした。

そんな努力もしないで、稼ぎたいなんて・・・
むしが良すぎる・・・・

と家族に言われ・・・
自分も努力が足らないから仕方がないと・・
情けない気持ちになり・・・
ダメ人間だとお持ったりしていたあなた・・・

そんなことはなかったんです。

長靴をはいた猫ってご存じですか?

あれは、主人を王子様にしてしまった猫の話ですね♫

そのように持っていってなってしまった猫がかしこいというか・・・

以下のあらすじは、ペロー版を元にしたものである。
ある粉挽き職人が死に、3人の息子にはそれぞれ粉挽き小屋、ロバ、猫が遺産として分けられた。三男が「猫を食べてしまったら、後は何もなくなってしまう」と嘆いていると、猫が「心配要りませんよ。まず、私に長靴と袋を下さい。そうすれば、あなたがもらったものが、そんなに悪いもんでもないことが近いうちに分かります」と応えた。
長靴と袋を調達してもらった猫はまずウサギを捕まえ、王様に「我が主人・カラバ侯爵が狩りをしまして。獲物の一部を献上せよとの言いつけによりお持ちしました」と言ってウサギを献上し、王様から「侯によろしく伝えよ。“心遣い、大変嬉しく思う”」と言葉を貰う。これを繰り返して王様と猫が親しくなった頃、猫は三男にある場所で水浴びをさせる。そこに王様と姫が通りがかり、猫はその前に出て「大変です、カラバ侯爵が水浴びをしている最中に泥棒に持ち物を取られてしまいました」と嘘をつく。そうして、三男と王様を引き合わせ、「カラバ侯爵の居城」に王様を招待することになる。
猫が馬車を先導することになり、道で百姓に会うたびに「ここは誰の土地かと聞かれたら、『カラバ侯爵様の土地です』と言え。でないと、細切れにされてしまうぞ」と言う。本当は、ogre(オーガ)の土地だったが、百姓は王様に訪ねられると「カラバ侯爵様の土地です」と答える。そして、王様は「カラバ侯爵」の領地の広さに感心する。
そして、ある豪奢な城に着く。これは、オーガの城だったが、猫はオーガをだまして鼠に姿を変えさせ、捕まえて食べてしまう。そうして城を奪い、王様が着くと「カラバ侯爵の城にようこそ!」と迎える。王様は「カラバ侯爵」に感心。三男は元々育ちの悪い男性ではなかったので、姫は三男を好きになり、しきりに気にかけるようになる。王様はこれに気づき、娘婿になってくれないか、と言う。三男こと「カラバ侯爵」は、その申し出を受けてその日のうちに姫と結婚する。猫も貴族の身となって、鼠捕りは趣味でやるだけになった。

出典 http://ja.wikipedia.org

長靴をはいた猫

そうやって結果そのように成ることもあり

というようなサービスがでてきたのだ!と思っています。

世の中は変わっていきます。
常識も変わっていきます。

いろんなコラボが生まれ、
非常識なサービス

それでも助け合いみたいな分かち合いで、
みんなが過ごしやすい楽しい世の中に成ることが
出来るんじゃないでしょうか?

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ